【おくりドム】日本で唯一、直営の独立型店舗!ドムドム津久野店【大阪・堺市】

大阪市の南に位置する堺市には、ドムドムハンバーガーが2店舗あるのだが、全国規模で見ても珍しい店舗が存在する。

それがドムドム津久野店!

1990年6月16日にオープンした津久野店は「独立型店舗」だ。ドムドムは通常、ダイエーやグルメシティなどにテナントとして入っている。津久野店はグルメシティ併設ではあるものの、建物として独立しており、非常に貴重な店舗となっている。過去には400店舗ほどあったとされているので、ここ以外にも独立型店舗はあったのだが、2016年時点で現存している独立型店舗は、この津久野店と津之江FC店の2店舗。直営店舗としては、津久野店のみだ。

グルメシティから見下ろしてみる

グルメシティからは、独立型店舗のドムドムを見下ろすことができる。多方向にアピールしているドムぞうくんが可愛い。この姿は、津久野店でしか見ることができない。

貴重なドムドムが…

恐ろしいことに、2017年2月28日に同時多発的に閉店する店舗が急遽決定しており、そのうちのひとつが津久野店となっている。ただでさえ、その存在自体が貴重なドムドムハンバーガー。その中でも一際貴重な店舗が、あと数日で閉店してしまう。

2017年2月同時多発的閉店

先に記述した通り、同時多発的に閉店する店舗が決定している。今回の津久野店以外にも、宮崎店(宮崎県)、芦屋浜店(兵庫県)、エバグリーン店(兵庫県)、甲南店(兵庫県)、川西店(兵庫県)が同日閉店する。お近くの店舗が該当している方は、ぜひ、おくりドムを。

お別れはいつだって突然

ドムドム連合協会を結成してから、まだ1年ほどだ。活動歴としてはまだまだ浅い。だけど、この一年で多くの店舗が閉店するのを見てきたし、そしてお別れは毎回、本当に突然やってくる。今回だって、本当に急に閉店が決定したのだ。ここ数年、ドムドムに限らず昭和の残り香というのは、唐突に消えていく。「次行く」「また行く」「いつか行く」なんて言っても、そのときまで相手が待っていてくれる保証はどこにもない。行かなければ後悔するような場所は、その時に行く他に選択肢はないし、行って「好きだ」という気持ちを伝えることで変わる何かもあるかもしれない。……毎度、こういうことがあるたびにそんなことを考える。

お願い

今回のように、急に閉店が決まることは珍しくありません。ドム連も日頃からドムドムの動向には注視しておりますが、情報の収集も容易ではありません。万が一、閉店のお知らせなど掲示されている店舗がありましたら、ドムドム連合協会までご連絡いただけましたら幸いです。どうかみなさま、ドムドム食べ支え活動への一層のご協力を何卒よろしくお願いいたします。

ドムドム連合協会について

私が所属する、ドムドムを勝手に応援するチーム「ドムドム連合協会」のサイトは下記リンクから。

そして、ドムドム連合協会でドムドム応援マガジン「DOMain」発行しました!裏表紙はSNSでのドムさんぽpostに最適な「ドムさんぽイラスト」、便利な店舗リストも収録!下記店舗でお取り扱い中です。

大阪・中津 シカク
シカクwebサイト
DOMain通販ページ

名古屋・栄 ビブリオマニア
ビブリオマニアwebサイト
DOMain通販ページ