【あまみの終末トラベル】福岡の看板とかいろいろ(3)

福岡で撮影した写真いろいろ、その3。

アレな看板

fukuoka160803-1

朝から商店街散歩してたら発見。みんな大好き”絶対あかんやつ”(=金原みわさん)な看板。

情緒感じる街並み

fukuoka160803-2

商店街を抜けるとなんとも味のある街並み。夜はまた雰囲気が変わりそう。

歩道橋

fukuoka160803-3

午前中には商店街を出発、志免へ向かう道中カッコイイ歩道橋の横で信号待ち。慌てて撮ったので全部は入らなかったけど、ぐるんぐるんしてて本当にカッコイイ。

志免炭鉱跡

fukuoka160803-4

ひろーい公園の真ん中に巨大な建造物。めちゃくちゃにカッコイイ。緑と青空に映えますな〜!駐車場もいくつかあって、車から観賞できるポイントもあって素晴らしかった。すぐ近くの施設には資料も用意されているし、それぞれ解説看板もあってとても勉強になった。

ムリカンな喫茶店

fukuoka160803-5

たたゆめうた…?たたむし…?この手の「ムリカン」看板って苦手…。
こたえはでんでんむし。

レトロな不動産屋さん

fukuoka160803-6

至る所にレトロな赤い鳥イラストが描かれている。道路に面した看板も可愛かったけど、ブレブレで綺麗に撮れず…。

どトンコツ

fukuoka160803-7

遊園地

fukuoka160803-8

ディーンズバーガーへ行くために、スペースワールドまで。日は暮れてしまったけど、この雰囲気すきだな〜。
この日はドムドムもたくさん行ったけど、それはまたの機会に。