全国で2店だけ!?幻のハンバーガーチェーン、バーガーシティ白鷺駅前【大阪・堺】

ドムドム連合協会の活動の一環で、資料集めをしていたときに知ったハンバーガーチェーン「バーガーシティ」。ほかに例を見ない、たくましい姿に心打たれ、豊岡のバーガーシティに行ったあと、もうひとつの生き残り店舗である白鷺駅前も気になったので行ってみることに。

堺市東区

幸いなことに、どちらも関西の店舗ということで、関西在住の私にとっては非常に行きやすい。大阪府堺市東区にあるバーガーシティは、南海高野線の白鷺駅のロータリーのすぐ向こうにある。車だと国道310号がすぐ近くまで来ていてアクセスも良好だが、専用駐車場などはないので近くのコインパーキングに駐車する必要がある。

パンはもちろんごはんもある

ロータリーの歩道に沿って、バーガーシティを目指す。ここも間口はそんなに大きくない。近づいてみると、赤いのぼりが立っているのでよくよく見てみると……「お弁当」と書いてある。

あれ……バーガーじゃなかったっけ?弁当?……はてな、と首をかしげながら店の前まで来ると、確かにそこはバーガーシティだし、お弁当ののぼりの横には青色の「ハンバーガー」のぼりも立っていた。そうか、ここは食いしん坊万歳なお店なのか。ますます好きになってきたぞ……!!

入り口横には弁当メニューが掲示されている

便利なイートイン完備

こちらのバーガーシティは、イートイン完備。せっかくなので店内でいただくことにした。

店内BGMのラジオが心地良い

今回はポテトベーコンのセットと、チキンナゲットを注文。ナゲットは有名なパン祭りでゲットできそうな真っ白なお皿にのって登場。バーガーとポテトはバスケットに入っていた。ここでもバーガーの種類を示すシールは自家製だった。

ポテトベーコンバーガーはしっかりめのバンズに、ハッシュドポテトとレタス、ベーコンが挟んであり、マヨネーズで味付けされている。セットのポテトが思ったよりも多かったので、芋感が凄まじい組み合わせになってしまったが、素朴でおいしかった。また、この店舗限定の「ラー油バーガー」も非常においしかったので、こちらも要チェック!

まとめ

キャラクターのポップやメニューなど、手作り感あふれるアットホームな店舗。

お弁当の販売もされていて、豊岡とはまた違った雰囲気やメニューを楽しめるので、ぜひ、両店ともに訪れて欲しい。

せっかく撮影したのに良い天気すぎて映り込みが激しい……

バーガーシティ白鷺駅前

住所:大阪府堺市東区白鷺町1丁21−6