静岡西部のラブホテルいろいろ【浜松・湖西】

廃業していたラブホテル

ラブホテルの現存確認をしに静岡へ行ってきた。残念ながらいくつか廃業してしまっていたので、記録としてまとめる。

GG(浜松市)

ホテルGGは浜松市のラブホテル。現状不明だったので、現地へ確認しに行ってみたが廃業していた。建物は残っているが、入口は閉ざされている。往時の雰囲気だけは味わうことができた。

102(湖西市)

湖西市にあるホテル102は、浜名湖からすぐの場所にあ……ったはずだったが、ここも廃業していた。近くまで来た時、看板がなくなっているように見えたので「ああ、更地になっているのか」と思った矢先、シンボルの塔と外壁が目に飛び込んできた。建物は解体され、土地自体は何かに転用されているようだ。外壁・ゲートには当時はなかったであろう遮断機が設置されている。

パボ(湖西市)

ホテルPAVO(パボ)も浜名湖周辺にあり、ホテル102からすぐの場所で営業していたラブホテル。しかしながらこちらも廃業し、現在は解体されている。

ニューシャレード(湖西市)

ホテル102やホテルPAVOから少し愛知方面へ行ったところにあるニューシャレードも廃業していた。こちらは建物は残っている。入り口にはホテル102にあったような遮断機が置かれていた。こちらも土地は何かに転用されているように見える。

ハートクラブはまな湖(湖西市)

県道4号を少し入ったところにあるラブホテルで、こちらも廃業していた。

建物や看板は残っていた。すぐ近くに「シャルマン」と思われるラブホテルもあったがこちらも廃業。

外観がおもしろいラブホテル

以下は、浜松市を散策していて印象に残っているラブホテル。どれも盛業中!

ホテルアート、ホテルマリノ(浜松市)

外観のインパクトがものすごいラブホテル。webサイトでは「花火のホテル」と銘打っており、花火を模した照明で派手にお客様を迎える。ガレージにも独特のイラストが配されていて、非常に楽しいのだが著作権的にアレなので割愛。
http://www.hanabi-hotel.co.jp/

ホテルアート

ホテルマリノ

アイコット(浜松市)

田畑の並ぶ場所に鎮座する、客船を模したラブホテル。遠州灘から10km以上も内陸に停泊するこの”客船”は、少し離れて見ると、ここは海岸だったかしらと思ってしまうほど。きらびやかで雄大な姿に圧倒される。ホテルアテネ、ホテルノルマンデーが合併し、現在のアイコットに。