【HowToラブホ】支払いはいつ?どのタイミングで?支払いについて解説します

ラブホテルでの「利用料金の支払方法」と「支払いのタイミング」について解説します。

支払のタイミング

後払い(退室時)が多いですが、ホテルによっては入室時に基本料金・もしくは宿泊料金を前払いするところもあります。

特に宿泊時に外出ができるホテルは前払いのことが多いです。前払いをしたあとに、延長料金やルームサービス料金が発生した場合は、退室時に精算します。

利用料金の支払方法と手順

自分が今まで訪問したところで多いなぁと思った精算方法の順番に記載してます。

自動精算機

自動精算機は、部屋に入ってすぐに設置されていることが多いです。主に玄関が多いかと思います。

退室時に、「精算」ボタンを押すと請求金額が表示されます。表示金額を投入口から入れれば精算完了です。お金のやりとりが完了後、自動ロックが解除され退室できるようになります。

部屋への集金

退室時にフロントへ電話すると、スタッフが部屋まで集金にきます。玄関横、ガレージ横などに集金用の小窓があるのでそこからお金を渡します。最近ではほとんどありませんが、ドアを開けて対面で支払う場合や、おつりが必要ない(請求金額ちょうどを支払う)場合は部屋のテーブルに置いておくという支払方法もあります。

エアシューター

退室時にフロントへ電話すると、部屋に設置されている装置にカプセルが届きます。その中にお金を入れて「送」ボタンを押すと、フロントへお金が飛んでいく装置です。おつりがある場合は、フロントから再度カプセルが届きますのでおつりを抜き取ります。

https://twitter.com/aineamami/status/1144262756612354048

フロントの自動精算機

退室時にフロントへ電話し、退室することを伝えてから、フロントに設置されている自動精算機で利用料金の支払いをします。

フロントでの支払い

退室時にフロントへ電話し、退室することを伝えてからフロントで利用料金の支払いをします。

現金支払いとクレジットカード支払い

多くのラブホテルでクレジットカード支払いを利用できるようになっていますが、地方のラブホテルでは現金支払いのことも多々あります。昭和遺産ラブホテルへ行く際には、現金の用意を忘れないようにしたほうが安心です。

couples

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA