【会期延長決定】『続・昭和遺産ラブホテルの記憶展』がスタートします

3年ぶりに大阪のミニコミショップ「シカク」で展示をします。
回転ベッドや鏡張りなど、今では少なくなってしまった独特の空間を、様々な観点から記録。その記録の中から厳選したものを展示します。ラブホテルの部屋の中で記録したメモも、大阪では初公開。2018年夏、盛況のうちに幕を閉じた「昭和遺産ラブホテルの記憶展(岡山・OF)」の続編的展示になります。昭和のロマンス溢れる空間を、写真とメモから感じてみませんか?

展示内容

昨年夏に岡山・OFにて開催の「昭和遺産ラブホテルの記憶展」の続編的展示になります。厳選した写真・メモを主体にした展示だったのですが、今回は「スクラップブック」的な展示を考えています。

シカクの壁をスクラップブックに見立て、今まで撮りためた写真を分類し、気づいた点や考察のメモとともに展示します。過去の展示で閲覧用に持ち込んだ資料を今回も持ち込みますので、それとともに様々な視点で昭和遺産ラブホテルをお楽しみいただけましたら幸いです。

新刊「ラブホの手帖2」も

また、2018年冬からはじめた、昭和の趣の残るラブホテル=「昭和遺産ラブホテル」をさまざまな視点から楽しむことをテーマにしたシリーズ「ラブホの手帖」の新刊も発行します。

昔ながらのラブホテルが、綺麗なホテルに様変わりしていたり、リニューアルされていたりすることも少なくない中、僅かでも当時の残り香を拾い集めるべく、目を凝らし、細部まで観察した中で「これは当時の残り香かもしれない」と思うものを集めている本シリーズ。

今回は「スキン販売機」をテーマにしてみました。前回同様、決してページ数は多くなく(そして写真の枚数も少ない……)申し訳ない限りなのですが、ぜひ手にとってみてください!

会期

2019年2月23日(土)〜3月10日(日)3月17日(日)まで延長決定しました!
入場無料

場所

ミニコミショップ「シカク」内のギャラリースペース
大阪市此花区梅香1-6-13

couples

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA