浜松市東区「ホテルAMAN(アマン)」2020年12月15日リニューアルオープン

浜松市東区にあるラブホテル「ホテルアマン」が改装期間に入ったのは2020年6月のこと。

2020年7月、ホテルアマンの様子

2020年7月に現地に行くと、すでに工事に入っていた。

入り口には、6月〜12月までの工事で、2020年12月中旬にグランドオープンと書かれたポスターが掲示されていた。ポスター内にはQRコードも印刷されていて、それを読み取ると公式アプリがダウンロードできる。どうやらオープン日は公式アプリで通知がくるようだ。

2020年11月、ホテルアマンからの通知

その公式アプリが通知を飛ばしてくれたのが11月12日。

2020年12月15日にリニューアルオープンが決定したとのこと。

UFO・ウォータースライダーの今後は?

このツイートにも書いてある通り、アメリカンキャピタルが運営するホテルグループ「AHG」に属する「ホテルエーゲ海」には、往年の雰囲気を残す客室が現在も稼働中だ。そういうこと事例もあって、ついついUFOの建造物やウォータースライダーがどうなったのか気になるところではあるが、それもグランドオープン後の楽しみ。

▼以前ガレージに掲示されていた写真パネル

外観の様子

すでに公式サイトもオープンしていて、外観イメージ写真も掲載されている。以前の白と青を基調とした外観から、黒を基調にした外観になっている。

https://www.hotenavi.com/g-aman/

この写真は2017年に撮影したもの。そして下の写真は2020年7月に撮影したもの。

すでに端っこと、建物を横切るラインが黒く塗られている。

新しい屋号のつづり

それにしても、気になるのが新しい屋号のつづり。公式サイトにも屋号の由来について書かれているが

浜松屈指の愛の要塞

若者から年配者まで、お手軽に愛を育めるラブホテル

「Amant」はフランス語で「恋人」の意味

浜松インターの近く

そんなアマンは東名ガード下を北へ、2つ目の信号を東へ2㎞

https://www.hotenavi.com/g-aman/

この引用文はもちろんのこと、以前は看板もサイトなども「Amant」で統一されていたが、現在はURLやロゴ、表記などは「AMAN」で統一されている。

2021年1月3日追記

リニューアルオープンを迎え、公式サイトのコンテンツも続々更新されている。その中で、ホテルアマンへのアクセス詳細も更新されていた。

東海屈指の愛の要塞
「AMAN」はサンスクリット語で「平和」を意味する言葉

『東名高速道路 浜松IC』から車で約6分
東名ガード下を北へ、2つ目の信号を東へ2㎞

『新東名高速道路 浜松浜北IC』からも車で約15分

https://www.hotenavi.com/g-aman/

言語も意味も変わっている……

時代とともにラブホテルの中身も変わり、そして屋号も(さらりと)変わっていく。改めてラブホテルというものの儚さと奥深さを感じた。

ホテルAMAN(アマン)

静岡県浜松市東区常光町810-10

https://www.hotenavi.com/g-aman/

カップルズ

静岡県浜松市のHOTEL AMAN(ホテル アマン)について。カップルズは日本最大級のラブホテル、レジャーホテル検索・予…

当サイトへのご感想をお待ちしています!

いつもご覧いただいている方、初めてご覧いただいた方、よろしければご感想をお寄せいただけますと嬉しいです!

感想はサイトのコメント欄・SNSのDM・お問い合わせフォーム・マシュマロなどご都合の良い方法でお寄せください。

情報提供や「ウチのホテルも来てみて!」メッセージもお待ちしています!お気軽にお便りください。
最新情報はTwitterで