「小説新潮2019年11月号」に寄稿いたしました

新潮社が発行している月刊小説誌「小説新潮」の2019年11月号に、コラムを寄稿いたしました。

コラムのテーマは「あのとき聴いた音楽」。テーマを聞いた瞬間、もうこれはあれを書くことしか考えられない!と思ったエピソードがあり、それを書きました。もう数年前のことですが、今でも鮮明に覚えていること。もちろんラブホテルに関することなので、もしご興味あればぜひお読みいただけますと嬉しいです。

コラムを掲載してくださった号は「エロティックが止まらない」と題した、官能小説特集。この号では、いつもお世話になっている花房観音先生の新連載もスタートします。興味深いテーマや内容の作品がたくさん掲載されておりますので、ぜひお買い上げの上お楽しみいただけましたら幸いです。

私が発行している昭和遺産ラブホテルの同人誌をBOOTHにて販売中です!

あまみのラブホ探訪vol.3
奈良県の老舗ラブホテル「アイネ香芝店」「アイネ五條店」を総力特集!室内の紹介・レポートに加えて、この二店のオーナーと五條店スタッフへのインタビューも掲載しています。

回転ベッドは恋人たちの夢を見るか?
昭和遺産ラブホテルで、今もまだ生き残る回転ベッドをまとめた写真集。28ページに渡って、現代に残る貴重な回転ベッドをご覧いただけます。

ラブホの手帖シリーズ
昭和の趣の残るラブホテル=「昭和遺産ラブホテル」の細部をまとめるシリーズ「ラブホの手帖」。

BOOTHページでみてみる

最新情報はTwitterで