展示『昭和遺産ラブホテルの記憶』とトークイベントを開催します

2016年6月シカクにて開催させていただいた『昭和遺産ラブホテル展 ご休憩』。今年の夏、2年ぶりの展示をさせていただくことになりました。
場所は、岡山県岡山市にあるOF(おぶ)さん。岡山駅から徒歩15分くらいのマンションの一室にある書店・ギャラリーです。今回は『昭和遺産ラブホテルの記憶』と題して、日本各地の昭和遺産ラブホテルを巡り、記録した写真やメモを展示します。回転ベッドや鏡張りなど、現在では少なくなってしまった独特の空間を、様々な視点から記録してきました。その記録の中から、厳選して展示します。
今回の展示に合わせて、新たなZINEも製作中です。そのZINEも販売予定となっておりますので、こちらも合わせてよろしくお願いいたします。

展示『昭和遺産ラブホテルの記憶』詳細

場所

OF(おぶ)
岡山県岡山市北区春日町2-3 BILDING DAIICHI 505号室
岡山駅から徒歩15分

会期

2018年7月7日(土)〜7月29日(日)※期間中の土日祝 12:00〜20:00
入場無料
平日の営業はTwitter @OF505OF にて告知します。

展示の内容

今回の展示では、昭和遺産ラブホテルの室内を8部屋ご紹介します。クリップボードに挟んだ「メモ」をお持ちいただいて、お部屋の写真をご覧いただきます。私が実際に部屋を訪れて、メモを記録したときのことを再現(というと大層ですが)できればという思いで、このような形にしました。

メモのサンプル。恥ずかしいのでボカシてます……

普段こんな感じでメモをとっています

そして、入ってすぐのところには、展示物兼物販のL判写真を展示予定です。こちらの写真は、3枚入りで裏側にはメモを少しだけ書き込んでいます。

L判写真3枚セット

裏面にはメモを書き込んでいます

そしてそして、今回新刊写真集も販売開始いたします。

DM

今回の展示と、トークイベントのDMです。6月にはOFさんや奉還町4丁目ラウンジ・カドさん他で配布していただきますので手にとっていただけましたら幸いです。

トークイベント『あまみのラブホ探訪3in岡山』詳細

※こちらのイベントは、西日本豪雨の影響で中止になりました。ご予約いただきました方には別途メールにてご案内を送付しております。楽しみにお待ちいただきました方には誠に申し訳ございません。

また、展示初日の夜には、奉還町4丁目ラウンジ・カドさんにて、トークイベント『あまみのラブホ探訪3in岡山』を開催します。回転ベッドや鏡張りなど、昭和の趣が残るラブホテル=『昭和遺産ラブホテル』を巡って、記録したものについてお話するトークイベントです。私の活動報告的なトークイベントで、昭和遺産ラブホテルはどのようなものなのか、その魅力などを余すところなく語ります。名古屋、広島に続く第3弾。
七夕の夜、昭和のラブホテルに思いをはせながら、ご一緒に過ごしていただけましたら嬉しいです。

日時

2018年7月7日(土)
18:00オープン
18:30スタート

料金

チケット代 1,500円(+別途1ドリンク)

ご予約

ご予約フォームがございます。こちらからお願いいたします。

場所

奉還町4丁目ラウンジ・カド
〒700-0026 岡山市北区奉還町4丁目7-22
tel: 086-236-8326

「昭和遺産ラブホテルの記憶」展、無事終了いたしました!

2018年7月、岡山OFさんにて開催の「昭和遺産ラブホテルの記憶」展、無事終了いたしました。

展示初日の前日、あの「西日本豪雨」によってトークイベントは中止になり、展示の搬入も見送りになってしまいました。

会期と自分のスケジュールがカツカツだったこともあって、本当に頭を抱えましたが、なんとか調整がついたことで、翌週土曜に搬入・展示スタートいたしました。
やっとの思いだったのですが、次は酷暑。ご来場の方々にとって非常に辛い天候となり、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

しかしながら、本当にたくさんの方にお越しいただきました!災害や天候に泣かされた一ヶ月ではありましたが、ご来場いただきました方々、OFの行司さんに支えていただいて無事に終えることができました。

そして、売上金寄付の件でご報告もあります。
OFさんでの展示期間中の売り上げから、諸費用を引いた全額を「西日本豪雨」の義援金とします、と告知しておりました。送金先はこの時、決めていなかったのですが、やはり岡山という場所で開催したこともあり、岡山県へ送金することといたしました。
また、OFさんからのご厚意で、諸費用を含めた額を送金させていただけることとなりました。ご協力本当にありがとうございます!

と、いうわけで、下記の通り送金いたしましたことをご報告いたします。

今回の展示は、みなさまとOFさんの応援・支援あってのもので、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました!今後ともどうぞよろしくお願いいたします。