【エンゼル】天を仰げば回転ベッド?207号室【三重・伊勢】

このホテルは2019年閉業、2020年解体されました。今までありがとうございました。
写真(全5枚)をご覧いただくにはnoteを、本文加筆修正+web未公開写真をご覧いただくには「あまみのラブホ探訪vol.1」をご覧ください。

三重県伊勢市の北部に、ラブホテルが数件立ち並ぶエリアがある。昭和な佇まいのホテルが並ぶ中の一つが、今回ご紹介する「エンゼル」だ。

このホテルは、伊勢でも1番目か2番目かくらいに創業され、30年くらい営業されてる老舗のラブホテルとのこと。

enzeru_01

現在は、リニューアルした綺麗な部屋をメインに営業されている。今回お邪魔した207号室は、繁忙期のみ空けているそう。

リビング

部屋の扉を開けると、すぐ左手に階段があり、リビングがある。広々としていて薄暗いムーディーなリビングには、ソファ・テーブル・自販機・TVはあるがベッドはない。部屋の壁紙はベルベット調。

サービス

自販機には、アルコール・ソフトドリンクと、無料サービスのミネラルウォーターが入っていて、冷蔵庫の上は、サービスのお茶やコーヒーが置かれている。

水回り

リビング奥の階段を上がると、中二階になっていて、左手にバスルーム、左手奥はトイレ、右手に洗面所が設置されている。

バスルーム

バスタブは宇宙っぽいラメ入りブルー。

洗面所

洗面所には、女性用・男性用の化粧水類がそれぞれ置かれていて、歯ブラシなどのアメニティも揃っているので、急なお泊りでも意外と大丈夫そうだ。もちろんドライヤーもあるので安心。なお、最近定番の貸出シャンプーはないので、お気に入りのシャンプーがある場合は持ち込んでおこう。

いざ、ベッドルームへ

洗面所の前にまた階段があり、これをあがるとベッド。

ベッド

なんとUFOを模した回転ベッド、しかもベルベット張り!さらに現役で回転可能だ。保存状態も非常によくて、ギーギー音を立てたりもしない。ベッドのある階は吹き抜けになっているので、ベッドに転がり、回転させ、あたりを見回せばまるで宙を浮いているような感覚になる。真の意味での「UFOベッド」なのだ。

見上げることができるベッド

回転させたまま、リビングに降りて上を見上げると、これまた見たことのない光景が広がる。頭上で回転ベッドが回っているのだ。これは興奮せざるを得ない!

会計

今回は、ノータイム(12時~22時)時間中の利用で、3,920円。この空間、現在創り出すのは絶対不可能な昭和遺産ラブホテル!!エンゼルの207号室は、是非生で体感してほしい。

207号室は、繁忙期に空けておられます。来店の際は必ずお電話にてお問い合わせされることをおすすめします。

エンゼル

三重県伊勢市

このホテルは2019年閉業、2020年解体されました。今までありがとうございました。
閉業・解体に際して、現地にお住まいの方が情報提供をしてくださいました。遠方在住ですので、大変ありがたかったです。閉業・解体については残念ですが、その最期を知れたことにほっとしています。ありがとうございました。

当サイトへのご感想をお待ちしています!

いつもご覧いただいている方、初めてご覧いただいた方、よろしければご感想をお寄せいただけますと嬉しいです!

感想はサイトのコメント欄・SNSのDM・お問い合わせフォーム・マシュマロなどご都合の良い方法でお寄せください。

情報提供や「ウチのホテルも来てみて!」メッセージもお待ちしています!お気軽にお便りください。
最新情報はTwitterで