【VR】全天球カメラで回転ベッドを撮影してみた

先日、RICOHの全天球カメラ(360°カメラ)のTHETA SCを購入した。

上下左右の全方向360度の撮影が可能な全天球カメラのTHETA SCは、VR動画も撮影することができる。この特性を活かせる昭和遺産ラブホテルといえば……そりゃあもう、アイネ香芝店231号室しかない!!ということで、早速アイネ香芝店231号室へラブホ探訪することに。

関連記事

訪問後2年以上経過している記事です。料金・内装・サービスなど、状況が変わっている場合があります。悪しからずご了承ください。 大阪から高速で1時間もかからない、ベッドタウンとして知られる奈良県香芝市。西名阪自動車道を走っていると、たくさ[…]

アイネ香芝店231号室

このwebサイトや、自著「あまみのラブホ探訪」でもご紹介しているアイネ香芝店231号室は、私がはじめて入室した昭和遺産ラブホテル。思い出深いのはもちろんだが、その内装の素晴らしさは唯一無二といっても過言ではない。そんな部屋の目玉はなんといっても回転ベッドだ。これを全天球カメラで撮影したらどうなるのか?きっとすごいに違いない。

※以下の写真は全天球画像になります。ぐるぐるまわしてご覧ください!

回転ベッドはやっぱりすごかった

入室して早速撮影してみたが、やっぱり回転ベッドはすごかった。まるで万華鏡の中で撮影したかのようで、どこをみても煌めいている。

 

カラー照明に変えて、妖艶な回転ベッドと鏡張り。これもため息が出るほどに美しい。

居間やバスルームも

居間やバスルームも同じように撮影してみた。回転ベッドほどのインパクトはないが、室内の空気感みたいなものは伝わりやすいのではないかと思うし、ぐるぐる回して見てみると面白い。

居間

バスルームやベッドルームとの位置関係がわかりやすい。コンパクトな間口からのぞく回転ベッドが印象的だ。

バスルーム

バスルームの雰囲気がわかりやすい。ガラス張りと、その奥に見える居間やベッドルームがより実感しやすい。

VR動画も撮影してみた

せっかくなのでVRで回転ベッドも撮影してみた。全天球写真よりもさらに「万華鏡感」を体感できる。VR動画なので、ゴーグルを使用するとより没入感がありそうなので、持っている方はぜひゴーグルでご覧ください。スマホでご覧の方はYouTubeアプリを使用してください。ブラウザですとVRになりません。

ぜひ実際の昭和遺産ラブホテルへ!

全天球写真やVRがすごいとはいえ、実際の昭和遺産ラブホテルが一番です。これで行ってみたいな、と思っていただけたら、実際に足を運んでいただけたら幸いです。今回ご紹介したアイネ香芝店231号室の詳しい情報は下記ページをご覧ください。

関連記事

訪問後2年以上経過している記事です。料金・内装・サービスなど、状況が変わっている場合があります。悪しからずご了承ください。 大阪から高速で1時間もかからない、ベッドタウンとして知られる奈良県香芝市。西名阪自動車道を走っていると、たくさ[…]

私が発行している昭和遺産ラブホテルの同人誌をBOOTHにて販売中です!

あまみのラブホ探訪vol.3
奈良県の老舗ラブホテル「アイネ香芝店」「アイネ五條店」を総力特集!室内の紹介・レポートに加えて、この二店のオーナーと五條店スタッフへのインタビューも掲載しています。

回転ベッドは恋人たちの夢を見るか?
昭和遺産ラブホテルで、今もまだ生き残る回転ベッドをまとめた写真集。28ページに渡って、現代に残る貴重な回転ベッドをご覧いただけます。

ラブホの手帖シリーズ
昭和の趣の残るラブホテル=「昭和遺産ラブホテル」の細部をまとめるシリーズ「ラブホの手帖」。

BOOTHページでみてみる

最新情報はTwitterで