ラブホテルのコロナウイルス対策聞いてみました【奈良・ホテルアイネ五條店】

いろんなお客様が来店するラブホテルは、お客様との接触・交流が少ないこともサービスのひとつとされています。それ故、コロナウイルスの混乱下でどのような状況になっているのか、どのようなコロナウイルス対策をしているのか、不透明に感じている方もいらっしゃると思います。

また、このサイトをご覧いただいている「昭和遺産ラブホテル」が好きな方にとっては、ラブホテルがどのような状況であるかが心配な方も(私自身を含め)いらっしゃるはず。

いつもお世話になっている、奈良県五條市の「ホテルアイネ五條店」に、コロナ禍における状況などをお聞きしました。

ホテルアイネ五條の詳細については、記事の下部にまとめています。ぜひご覧ください。コロナ禍における当サイトの考え方や思いについては、こちらをご確認ください。

コロナ禍の状況と、対策について

現在のホテル・ホテル周辺はどのような状況ですか?
現在GW中で、例年は遠方からのご来店もありますが、今年は近場の方のご利用がメインかな、という印象です。また、例年のGWに比べると、来店数は少ないように思いますが、頑張って営業していますよ!
実施しているコロナウイルス対策を教えてください!
他のホテルさんでもされていると思いますが、清掃の徹底と、清掃時に除菌作業を実施しています。また、お部屋に人数分のおてふきも設置するようにしました。
利用者にお伝えしたいことはありますか?
アイネ五條店は基本的に車でのご来店が多いので、車の収容数は多いです。また、お部屋に入ってしまえば、スタッフとの接触はありません。人それぞれお考えがあると思います。ご来店いただける場合にはごゆっくりお過ごしください。

ホテルアイネ五條店とは

ホテルアイネ五條店は、奈良県五條市にあるラブホテルです。姉妹店として、同県香芝市にアイネ香芝店があります(全国展開している「アイネ」と、奈良のアイネ二店は別のもので無関係)

数多くのラブホテルをプロデュースされてきた「亜美伊新」さんが手掛けたホテルとしても知られています。

亜美伊新さんデザインの素晴らしさが凝縮された、昭和の趣を余すことなく堪能できる唯一無二のラブホテルです。

このサイトでも紹介しています。ぜひご覧ください。

同人誌「あまみのラブホ探訪」でもご紹介しています

私が発行している同人誌「あまみのラブホ探訪vol.3」でもご紹介しています。

この本では、奈良県のホテルアイネ五條店・香芝店を総力特集しています。オススメのお部屋を五條店・香芝店からそれぞれ抜粋し、写真と文章で紹介します。

さらに、ホテルアイネオーナーさん・スタッフさんにお話をお聞きし、知られざる歴史・経営していく上での苦労・そしてこれからのアイネについてインタビュー形式で綴っています。

下記の店舗・直通販で購入可能ですが、いずれも在庫僅少となっております。

ホテルアイネ五條店

住所:奈良県五條市相谷町678

私が発行している昭和遺産ラブホテルの同人誌をBOOTHにて販売中です!

現在、一部作品については送料無料にてお届けしています。この機会にぜひご利用くださいませ。

あまみのラブホ探訪vol.3
奈良県の老舗ラブホテル「アイネ香芝店」「アイネ五條店」を総力特集!室内の紹介・レポートに加えて、この二店のオーナーと五條店スタッフへのインタビューも掲載しています。

回転ベッドは恋人たちの夢を見るか?
昭和遺産ラブホテルで、今もまだ生き残る回転ベッドをまとめた写真集。28ページに渡って、現代に残る貴重な回転ベッドをご覧いただけます。

ラブホの手帖シリーズ
昭和の趣の残るラブホテル=「昭和遺産ラブホテル」の細部をまとめるシリーズ「ラブホの手帖」。

BOOTHページでみてみる

最新情報はTwitterで