【まとめ】ラブホテルのコロナウイルス対策聞いてみました

はじめに

いろんなお客様が来店するラブホテルは、お客様との接触・交流が少ないこともサービスのひとつとされています。それ故、コロナウイルスの混乱下でどのような状況になっているのか、どのようなコロナウイルス対策をしているのか、不透明に感じている方もいらっしゃると思います。

また、このサイトをご覧いただいている「昭和遺産ラブホテル」が好きな方にとっては、ラブホテルがどのような状況であるかが心配な方も(私自身を含め)いらっしゃるはず。今の状態では「行って支えましょう!」とは言い難い。でもただただ我慢するだけの状況がいいとも思えない。

こちらにも書いたように、ホテルの利用形式や地域差、主要な交通手段によって大きく状況が異なるし、利用者・従事者で思いは大きく異なることもあり、何が正しいと言い切れません。

でも、現実にラブホテルは営業していて、それを必要としている人がいます。また、風営法に関わる部分があるために、政府や地方自治体の支援策などで冷遇されている部分も無視はできません。

具体的に何ができるというわけではありません。でも、ラブホテルの置かれている状況、どのような対策を実施し、コロナ禍を生きているのか……それを記録・レポートしながら「ラブホテルの今」をみなさんと共有したいと思っています。そこから、なにかを感じ、みなさんと一緒に考えたいのです。

コロナウイルス対策聞いてみました

いつもお世話になっているラブホテルさん、SNSでの呼びかけに反応してくださったラブホテルさんにご協力いただき、コロナ禍の現状と、対策についてホテルごとにまとめています。

普段は昭和の趣の残るラブホテルをメインに記事を書いていますが、コロナ関連記事はその限りではなく、ラブホテル業界という大きなカテゴリで執筆しています。

ホテル富貴(2020/05/15)

ホテルトロピカーナ蔵王(2020/05/09)

ホテルアイネ五條店(2020/05/08)

ホテルロアンヌ(2020/05/07)

ホテルVIA103(2020/05/06)

ホテルR(2020/05/05)

ご協力いただけるラブホテルさん募集中です

ご協力をいただけるラブホテルさんを募集しています。アンケートにていくつかのご質問に回答をお願いしています。掲載料などはいただきません。SNSアカウントのDMや、問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

私が発行している昭和遺産ラブホテルの同人誌をBOOTHにて販売中です!

現在、一部作品については送料無料にてお届けしています。この機会にぜひご利用くださいませ。

あまみのラブホ探訪vol.3
奈良県の老舗ラブホテル「アイネ香芝店」「アイネ五條店」を総力特集!室内の紹介・レポートに加えて、この二店のオーナーと五條店スタッフへのインタビューも掲載しています。

回転ベッドは恋人たちの夢を見るか?
昭和遺産ラブホテルで、今もまだ生き残る回転ベッドをまとめた写真集。28ページに渡って、現代に残る貴重な回転ベッドをご覧いただけます。

ラブホの手帖シリーズ
昭和の趣の残るラブホテル=「昭和遺産ラブホテル」の細部をまとめるシリーズ「ラブホの手帖」。

BOOTHページでみてみる

最新情報はTwitterで