MENU
カテゴリ

【海南市・ホテルしみづ苑】解体中のようす【和歌山県】

すでに解体済みの物件です

和歌山県海南市のラブホテル「ホテルしみづ苑」。鉄道と国道に挟まれる形で建っており、すぐ前に海や工場が見える景色の良い場所だ。

国道沿いからすこしだけ見える看板は何度か見たことがあったのだが、2017年夏に看板の明かりが点いていないことに気がついた。

和歌山県海南市・ホテルしみづ苑

和歌山県海南市・ホテルしみづ苑 看板

先日、通りがかったので前を通ってみたところ、解体の真っ最中であった。

入り口にあったはずのゲートはすっかりなくなって、ホテルを構成していたコテージタイプの建物群は、順に取り壊されているところだった。

中の様子はまったくわからないし、みたこともないので、ただただ思いをはせることしかできないのが悔やまれる。

ポップな色づかいで、マイクが躍る楽しそうなイラストの看板も、もう見納めだ。

すでに解体済みです
目次

ホテルしみづ苑

和歌山県海南市冷水717−1

couples

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

昭和の趣の残るラブホテル=昭和遺産ラブホテルの記録・レポートをするユニット「終末トラベラー」主宰。昭和遺産ラブホテル、終末観光地の記録をしています。昭和遺産ラブホテル同人誌「あまみのラブホ探訪」の発行、トークイベントなどもしています。

コメント

コメントする

目次
TOP
目次
閉じる