MENU
カテゴリ

カップルズホテルアワード2022開催&推しラブホご紹介

このサイトに広告出稿してくださっているラブホテル検索サイト「カップルズ」で、カップルズホテルアワード2022が開催されています。

昨年、推しラブホは受賞を逃しました。でも「今年は受賞して欲しい!」ということで、独断と偏見のカップルズアワード推しラブホ記事を今年も書きます。

目次

カップルズホテルアワードとは

カップルズホテルアワード開催の主旨は以下のとおり。

カップルズではホテルを利用する皆さまがより安心してホテル選びやご利用ができるよう、ご利用者の皆さまが感じた印象やご意見を反映したホテルアワードを開催しています。

カップルズ掲載ホテルから、皆さまが選ぶ安心と信頼の優良ホテルを選出し、アワード受賞ホテルとしてご紹介します。

現在、2022年度のアワード受賞ホテルを決定するに当たり、皆さまより投票を募集しております。

ノミネートされたホテルの中から、あなたが選ぶ優良ホテルを投票してください!

https://couples.jp/award/nominate

2022年は41都道府県、587軒のラブホテル・レジャーホテルがノミネートされています。5年連続でアワード受賞したホテルは殿堂入りする、という特別ルールも。

ちなみに昨年、カップルズアワード2021では全国599軒のラブホテルがノミネートされ、11軒が殿堂入りとなりました。

私の推し昭和ラブホ

昨年に引き続き、ラブホテルの賞レースとくれば、私の願いはただひとつです!

推し昭和ラブホが、受賞するところを見たい。受賞への階段を駆け上がる推しを見たい……

というわけで、ノミネートホテルの中から、私の推し昭和ラブホをご紹介します。

ご興味のある方や一緒に推してくださる方は是非とも投票にご協力ください!

ホテルアール(福岡県久留米市)

福岡県久留米市にあるホテルアール。

今さらな説明になってしまいますが、昭和遺産ラブホテルの代表格で、特殊ベッドの見本市のようなラブホテルです。

貴重なベッドやお部屋を定期的にメンテナンスしていて、古き良きを守りつつも清潔さとサービスも手を抜かない素晴らしいラブホテル。

そういえば、いつの間にか表記が「R」から「アール」に……!

リープハーバー(大阪府枚方市)

大阪府枚方市にあるリープハーバーも、昭和遺産ラブホテルの代表格ですね!

こちらも今さらな説明になってしまいますが、メリーゴーランドやスペースシャトルベッドなどがあります。

エンタメ性が高く、ひらパーが表のテーマパークなら、リープハーバーは裏テーマパークだ!と思っています。

シャルマン(京都市伏見区)

2021年夏、ベストディライトグループの仲間入りを果たし、ついにカップルズアワードに参戦した昭和遺産ラブホテル。

非常に状態が良く、綺麗でレトロで可愛いという、神に選ばれしラブホテルは、カップルズアワード受賞なるのか……!?

セリーヌ(奈良県天理市)

昭和〜平成デザインのラブホテルを存分に楽しむことができるのが、このホテルセリーヌ。

平成アーバンラブホを感じられつつも、昭和レトロなネオンサインやロゴも可愛らしいんです!

そして、レンタルアイテムやフードメニューも充実していて過ごしやすいラブホテルです。

ホテル イエスウィキャン茨木(大阪府茨木市)

大阪府茨木市にあるイエスウィキャン茨木は知る人ぞ知る昭和遺産ラブホテル。

現役の回転ベッドが体験できる貴重なホテルで、観察すると細かいディテールで昭和の名残が感じられますが、メンテナンスもされているため安心して利用できます。

階段や廊下にも往年の雰囲気が残っています。

このラブホテルも推したい!

推しがいっぱいなのは幸せなことですが、あまり多すぎても……と思い、5つに絞ってみました。

とは言え、やはり紹介したい!というものや、昭和ラブホではないけれどオススメしたい……というラブホテルもあったので、簡単にご紹介をさせてください。

ホテルムスク(新潟市中央区)

特徴的な外観や、独特の世界観の客室が魅力のムスク。

平成アーバンラブホの良さが感じられるラブホテルです。

ホテルルチア(栃木県鹿沼市)

レトロな内装を残しつつ、上品で綺麗な改装をされている、昭和と令和のハイブリッドホテル。

フロントさんの対応もとても良くて安心して利用できます!

ホテルアウラアモーレ(愛知県稲沢市)

元CBCという有名な昭和遺産ラブホテル。

一見すると新しいラブホテルのように見えますが、当時の内装が残されている部分も多く見られ、かつ、現代のレジャー要素も組み込まれたバランスの良いラブホテルです。

ホテル グランドヴィラ(愛知県一宮市)

一宮ICのラブホ街を代表するラブホテルのひとつ。

広い敷地にたくさんの家が並ぶように、客室が点在しているのはなかなか見られない珍しい光景です。

ホテルが素晴らしいのはもちろんのことですが、公式サイトにあるヒストリーフォトギャラリーが、昭和ラブホファン垂涎のページなのでぜひチェックしていただきたいです。

ヒストリーフォトギャラリーは下記ページの一番下あたりにリンクがあります↓

FUTARINO HOTEL(名古屋市緑区)

個性的で遊び心のあるお部屋が楽しいラブホテル。

外観やガレージも珍しい形なので、部屋に入るまでも楽しめます。

一部、通常は公開されていないレトロなフロアのレポートも人気です!

HOTEL NOBLE(栃木県宇都宮市)

新時代のレジャーホテルですが、変わったデザインの客室が豊富。

お料理も美味しいのでいろんなシーンで利用できるラブホテルです。

HOTEL SKY PARADISE RAKUEN(大分県大分市)

言わずと知れた、九州を代表するテーマパーク型レジャーホテル。

ゴンドラで移動するというアトラクション付きの特別室は、レジャーホテル極まれり!といった印象です。とにかく楽しい!

推しホテルを投票するには

推しホテル投票は、ノミネートホテルのページから可能です。

ノミネートホテル

「投票する」ボタンを押して、投票ページへ移動します。

投票ページ

必須項目を入力します。

キャンペーン(後述)に応募する方は、応募するを選択し、プレゼント送付先を入力します。

投票回数は1ホテル1回

投票は1ホテル1回となっています。

複数のラブホテルを1回ずつ投票するのはOKなので、ぜひご参加ください。一緒に推しましょう!

他にも!カップルズホテルアワードの楽しみ方

プレゼントに応募する

カップルズホテルアワードでは、投票時に必要項目を入力すると、アワード受賞ホテルで使用できる利用券13,000円分が20名に当たるプレゼントキャンペーンも実施中です。

過去の受賞ホテルをみてみる

アワードページでは、過去の受賞ホテル・ノミネートホテルをチェックすることもできます。

一番古いアワードは2012年。……あら!カップルズアワードは10周年なんですね!

これだけの年月が経つと変わっていることもあると思いますが、そこに思いを馳せるのもおもしろいと思います!

もちろん、ラブホテルの情報収集にも重宝しますので、ご活用ください。

カップルズホテルアワード2022詳細

投票期間:2022年2月1日(火) 11時~2022年3月14日(月) 11時
受賞ホテル発表:2021年4月下旬(予定)

couples

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

昭和の趣の残るラブホテル=昭和遺産ラブホテルの記録・レポートをするユニット「終末トラベラー」主宰。昭和遺産ラブホテル、終末観光地の記録をしています。昭和遺産ラブホテル同人誌「あまみのラブホ探訪」の発行、トークイベントなどもしています。

コメント

コメントする

目次
TOP
目次
閉じる